スパイスカレーが物足りない!?コクを出す4つの秘訣!

スパイスカレーが物足りない!?コクを出す4つの秘訣!

今回は私がスパイスカレー初心者の頃にぶち当たった「味の物足りなさ」「味が薄い」をぶち破る秘訣をご紹介したいと思います。
これでシンプルなチキンカレーも奥深い味わいのスパイスカレーにできるはずです。
この動画が手助けになってスパイスカレーに苦手意識を持つ人が減ればいいなと思います!

※動画内の「油溶性のスパイス」とはスパイスの「香り成分」のことです。

●簡単で早い飴色玉ねぎの作り方!

【Bespice inc.】
カレーを中心に
スパイスを使った様々なアレンジ料理を
ご紹介するチャンネル。

★スパイスカレーの動画リスト
https://bit.ly/2NmFM6h

★個人的イチオシ!メニューリスト

—————————-
《材料》1人前
鶏モモ 200g
玉ねぎ 100g
すりおろし生姜 5g
すりおろしにんにく 5g
トマトピューレ 30g(トマト缶60g)
水 200ml
塩 小さじ1/2

・パウダースパイス
コリアンダー 大さじ1
ターメリック 小さじ1/2
チリ 小さじ1/4

カスリメティ

《Ingredients》
200g chicken peach
100gOnions
5g Ginger
5g garlic
30g tomato puree (60g tomato can)
200ml water
1/2 teaspoon salt

·Powder Spice
1 tbsp coriander
1/2 teaspoon turmeric
1/4 teaspoon chili

fenugreek leaf
—————————————-
【深みを出すための4つの秘訣!】

1、油
スパイスカレーにおいて、油は大事な調味料。
具材の揚げ焼きでメイラード反応を起こしやすくし香ばしい香りにする、油溶性のスパイスの香りを引き出す、高温加熱で酸味を減らす、など重要な役割があるので適量入れましょう!

2、加熱
じっくりと加熱して玉ねぎを飴色にする、トマトの酸味を飛ばす、スパイスの香りを油に移す、これで食材のポテンシャルが引き出せます。

3、煮る
煮込みが足らず水が多い状態かつ、具材からの旨味が出ていないと旨味の薄いカレーになります。
しっかり煮込むことでソースに旨味を移してあげましょう。
ですが、逆に煮込み過ぎも具材がパサパサになるのでやり過ぎにも注意です。

4、塩
塩は料理で一番重要な調味料です。
塩が少ないと食材の旨味の味が引き出されません。入れすぎないように注意してしっかりと味見しながら調整してみましょう。

——————————————-

【スパイスの効能】
「医食同源」という言葉があるように、体調に合わせてスパイスを調合することで健康維持に役立つくらいスパイスの効能は高く、天然の薬といわれるほどです。

・ターメリック
効能:抗酸化作用、美肌効果、肝機能強化、消化促進
風味:鮮やかな黄色で土っぽい香りと深みのある苦味
特徴:
ターメリックは「ウコン」とも呼ばれ、
肝臓を強化するということで、
二日酔いに効くドリンクの成分として使用されていたりします。
カレーには必要不可欠の材料として使われています。

——————————————–

スパイスの食欲をそそる魅惑の香り。
漢方薬にも通じる健康効果。
スパイスの可能性を信じ、そのすばらしさをもっと世の中に広めて
美味しい体験と効能で、心と体の内側から世界中を元気にしようと目論む者です。
ぜひこのチャンネルを見て、いつものレシピにスパイスを取り入れて
元気になってください!!

SNS↓
Instagram:https://bit.ly/36NSqkA
twitter:https://twitter.com/bespices_inc
ブログ:https://bespice-inc.com/

#チキンカレー #レシピ #作り方

スパイスカレーカテゴリの最新記事