【絶品】市販のルーで本格カレー!作ればハマります

【絶品】市販のルーで本格カレー!作ればハマります

こんにちは、にんにくキッチンです。
今回は私の大好きなカレーを作りました。
少し時間をかけて丁寧に
じっくり炒めたり煮込んだり、手をかけた分愛しさが倍増です。
私のこだわりが詰まったカレー。圧力鍋を使えば短い時間でできます。ぜひ、普段のカレーとの違いを見てみてください!
【メニュー】
こだわり極上カレー(0:30)
かんたんコールスローサラダ(3:46)

【こだわり極上カレー】
■材料(作りやすい分量)
カレールー 1箱
豚バラブロック 600g
○ 塩 少々
○コショウ 少々
○薄力粉 適量
たまねぎ 3個
にんじん 1本
じゃがいも 2個(メークイーン)
にんにくみじん切り 小さじ2
しょうがみじん切り 小さじ2

水 1200ml
赤ワイン 150ml
はちみつ 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
ローリエ 2枚
オリーブオイル 適量

■作り方
1.野菜は大きめに切る。玉ねぎ2個は薄くスライスする。
2.鍋にオリーブオイルをひき、薄切りにした玉ねぎとにんにく生姜のみじん切りを入れて飴色になまで炒める。焦げそうになったら火力を調整しつつ、水(分量外)を加えながら色づくまで30分ほど炒める。
3.豚肉は2㎝厚さに切る。肉に○をまぶす。フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、豚肉を並べて表面に焼き色がついたらとりだす。
4.玉ねぎが飴色になったら残りの野菜と肉をいれ、全体がよく混ざったら赤ワインを加える。
5.赤ワインのアルコールが飛んだら水を加え、ローリエを入れて1時間ほど弱火で煮込む。
6.アクをとりながら1時間ほど煮たら蜂蜜を加える。ルーを入れて完全に溶けたら完成。

調理POINT
*玉ねぎはしっかり飴色になるまで炒めるとコクと自然の甘さを出でます。
*肉・野菜は大きく切り、弱火で長時間煮込むことで、いい出汁がでて、お肉もホロホロに!
*はちみつは煮込む時に加えます。ルーを入れる前だと、はちみつの酵素がデンプンを分解するため、とろみが弱まります。
*もう少しパンチが欲しい時はカレー粉を加えると味がはっきりします。

【簡単コールスローサラダ】
■材料(作りやすい分量)
キャベツ    1/2個
パプリカ赤黄  1/4個
コーン缶    1缶(80g前後)
カニカマ    1パック(60g前後)
○マヨネーズ  大さじ2〜
○酢(あれば白ワインビネガー) 大さじ2
○砂糖     大さじ1
○塩コショウ  適量

■作り方
1.キャベツは芯をとり薄切りにする。分量外の塩(大さじ1/2)をふり、塩揉みする。水で軽く洗い、かたく絞って水分をしっかり取り除く。
2.ボウルにキャベツを入れ、パプリカも薄くスライスする。カニカマもほぐしながら加える。
3.○を入れてよく混ぜたら完成。

市販ルーカテゴリの最新記事