【プロが教える】ライブで実演!市販のルーで本格カレーを作るコツ

【プロが教える】ライブで実演!市販のルーで本格カレーを作るコツ

この動画では、ライブ配信にて、市販のルーを使っておうちで本格的な美味しさのカレーを作るコツを実演します。

私の動画で人気のカレー動画をライブで実演しちゃおう!って企画です。

ライブ配信時にチャット欄でご質問などをいただけたら、リアルタイムにお答えします。

一応、材料も書いておきますね。
よかったら一緒に作りましょう!
ちょうど晩ご飯にはいい具合に出来上がっていると思います😊

ポイント:
・ルーはぜひここに書いているルーをお使いください。とても美味しく仕上がります。
・お肉は少々根が張りますが、国産がおすすめです。仕上がりの差は歴然です。切り落としで十分です。
・煮込みの鍋は、できれば底が厚めのものを使ってください。焦げ付きにくいです。

参考:
チャット欄の使い方

YouTubeライブのコメントのやり方!透過で画面表示や注意点を紹介

YouTubeライブで動画画面にチャットコメントを表示させる方法(スマホ横画面)

よろしければ投げ銭での応援もお待ちしております!😊
https://briarpatch.co.jp/wakaruni/superchat/

==========
<市販ルーで作る本格カレー>

(材料)(8〜10人分)
牛切り落とし肉         5〜600g(国産がおすすめ)
玉ねぎ             900g(大3個)
人参               小サイズ2本 または 中サイズ1〜2本
S&B フォンドボー ディナーカレー (10皿分) 1箱
※動画では中辛を使用しますがお好みでどうぞ。

水               1リットル

サラダ油            大2〜3

(作り方)
1.玉ねぎは5mm幅にカットし、人参は乱切りにする。

2.玉ねぎと人参をサラダ油で30分ほどじっくりと炒める。

3.別のフライパンを用意し、強火で薄煙が出るまで熱する

4.牛肉に軽く塩をふり、3回に分けて焼く。

5.焼く際にはあまりいじらず、香ばしい焼き色をつける。片面だけ焼けたら2の鍋に入れていく。

6.肉が焼けたら、フライパンに水70ccを入れて、こびりついた旨みをこそげとってこれも2に入れる。

7.火にかけ、アクを引く。

8.アクが引けたらルーを入れ、完全に溶かし、弱火で1~3時間煮込む。フタはしない。
※鍋底が焦げ付かないように時々鍋底をこするように木べらで混ぜる。
※煮込み時間は1時間でも十分美味しく仕上がります。味を見て物足りなければ3時間ほど煮込んでください。
※鍋底が厚めのものを使えば、つきっきりでかき混ぜなくても焦げ付きません。15〜30分に一回鍋底をこするように軽く混ぜる程度で十分です。

9.1~3時間後、味をみて煮詰まって濃いようなら少し水で伸ばす。
※水の量はお好みで。

10.最後味をみて、整っていれば完成。

================
動画内で紹介しているフライパンはコチラ
https://frog-style-brown1.com/095i

サラダスピナーはコチラ(同じものは見つからなかったので、同じような商品を紹介します)
https://frog-style-brown1.com/gvj5

BGM:MusMus

#カレー#市販ルー#作り方

市販ルーカテゴリの最新記事