市販ルーを使わないポークカレーの作り方

視聴ありがとうございます、さて最近では、小麦粉がビニール袋に入って
おり湿気ておりますので、一度カラカラに乾いた子鍋で弱火で空いり
して、目の細かい金のザルで振るって使っています。

スパイスは動画から現在は変更しております、内訳は

ターメリック 20 コリアンダー 7 シナモン 5
ガラムマサラ 5 クミン6 チリペッパー 辛味があるので適宜

以上は子鍋に振る回数です。これは目安ですので、お好みで増減してかまいません、スパイスのメーカーはハ◎ス食品が
がいいです、テレビで現地の人がやっているのを見たのですが
スパイスの香りを嗅いでいました、良いスパイスはすごく良い匂いが
します。

あと、最後に味を調整するものとして、動画ではウスターソースを
使っていますが、トンカツソースに変えました、ウスターは酸味が強くて
味を損なうからです、最後に牛乳を少し入れています。
コクを出すためです。今までトマトを入れたり、玉ねぎを炒めてミキサーにかけて、細かくして投入したりして、試行錯誤してきましたが、基本的にこの動画のやり方がベストだと信じております。このカレーのコンセプトは野菜たっぷりの体に良いカレーです。スパイスには抗酸化作用があるものがあり、インド、パキスタン、中東では幅広く料理に使われています。
市販のカレールーは固形化していますが、どうのようにして固めているのが知っていますか?
これはラードやショートニングなどの体によくない油を使って固めています。これらは血管内にコレステロールとしてたまってゆき、
やがては脳梗塞、心筋梗塞の原因になります。
お肉もできるだけ赤身のものを使いましょう。

ポークカレーカテゴリの最新記事